toggle
2018-06-29

6月も終わりです。

今年の新発見。
実は梅雨が好きだということ。
前にも書いたかな^_^;

そして今日は、ハナレグミの大分ライブ〜 ♬

6月は土曜日の不在が多かったのですが、
23日、24日は、食育推進全国大会が大分で開催され、
参加してきたのでした。

しかも、「佐伯市食育推進会議」という名前の通り
佐伯市の食育を推し進める活動をしている
会があるのですが、約10年に及ぶ活動が今年、

農林水産大臣賞を戴くという栄誉を受け、
表彰されに行ってきたのでした!

佐伯市の食育活動は全国でも珍しいカタチで
活動しているらしく、、。というのも今回、
他の推進会議の活動をみて初めて知ったのですが、
行政の取り組みとして、大体が健康増進課や
体育保健課などが主体になって、
管理栄養士の方が中心の活動なのだそう。
それに比べると、

佐伯市は「まちづくり推進課」の取り組みに、
食育推進があって、
「食のまちづくり基本法」という規則を作ったので、
未来永劫、佐伯市のまちづくりに
欠かせないものとして「食」が君臨!!

その決まりを作ったのも市民である、
佐伯市食育推進会議のメンバーです。

料理人や、
市場長
農業生産者
生産加工者
生産組合関係者
PTA関係者
学校給食栄養指導教諭

食育推進団体
主婦
地域おこし協力隊

そして、農林水産課の職員などなど

行政と市民がひとつになって
「生きることは食べること」をテーマに、
体のためはもちろん、
ふるさとの思い出は「味覚」だという観点を大切に、
子どもからお年寄りまでを対象に、
様々な取り組みを行っているのでした。

さいき『食』のまちづくりレシピ

今回、そんな活動の事例発表も仰せつかり、
ど緊張の報告をさせていただきました。

事例発表の直前は、なんと、
レジェンド!!葛西紀明氏の基調講演でした。

そんな訳で、ちゃっかり
レジェンドと握手してもらいましたー!


土日開催だった全国大会。

たくさんの方が、参加されていました。

全国からの参加者、
ボランティアスタッフ、
本当に、頭が下がる思いでいっぱいになり、

ますますがんばろーーと思ったのでした。

みなさん、お疲れ様です!

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.