toggle
chakra blog
2016-08-20 | chakra blog, event

フレンドパレット、出演してきました。

先日、告知してました、FM大分の番組
「カラフルパレット」内の、お友だち紹介コーナー
「フレンドパレット」に、無事出演してきました!

今回のスタジオは、パークプレイス大分の公開スタジオで、
ガラス張りの外はショッピングモール。
夏休みの親子連れがたくさん!!

1F、2F、3Fから通りがかりで手を振る人、
スタジオ前の椅子に座ってじっくり見てる人、

本当にたくさんの方が目の前を行き交っていて、
パーソナリティの大野タカシさんは、
DJトークしながら、周りをみてて、
みんなに笑顔で手を振っているのに、びっくりしました。

 

まったく知らなかったのですけど、
大野さん、かなりの食通?
なんとオリーブオイルソムリエなんだそう。

それでも、玄米ってどんなの?
どういう状態?
どうやって炊く?
どこで買える?

などなど、疑問を持っていただき、
お話しさせていただきました。

玄米おむすびをひとつ、
お土産に持って行って良かった〜。

どんな味?ってことで、食べていただくと、
美味しいなコレ!って、繰り返し言ってくれてました。

最後に、

「茶蔵、行きます!」

と言っていただいたのは、
挨拶だとしても嬉しい一言でした。

ご紹介いただいた、
カフェケルンのさおりさま!
ありがとうございます ^_^

 

14034849_1124652437589933_7654303066229781360_n

大野タカシさんに玄米おむすび食べていただきました!

2016-08-17 | chakra blog, event

FM大分「カラフルパレット」

ラジオ出演の依頼をいただきました。
FM大分「カラフルパレット」という番組の
フレンドパレットというコーナー。

ラジオ内で、お友達を紹介するコーナーらしく、
大分のカフェケルンの店主、さおちゃんから、
カフェつながりってことで、ご紹介いただきました。

ありがとう〜!!

基本、パーソナリティの方が振ってくれる質問に
応えればよいとのことで、安心しきってます。

そんなわけで、楽しんで行ってきたいと思います〜。

ぜひ、お時間のある方、、、
よかったら聞いてやってくださいませ。

日時は8月19日(金)16:00〜16:10頃
パークプレイスの公開スタジオから生放送 ^_^;

私からのフレンドパレットは、
時々笑いの神が降りてくる、
楽しい舞姫 anahitaさんです。

bellydance anahita

毎日ラジオにかぶりつかないとね〜


ちなみに金曜パーソナリティは、、

大野タカシさんらしい。

ちょっとワクワク〜

カラフルパレットHP

2016-08-12 | season

お盆営業日のお知らせ

お天気続きで、雨乞いが必要な今日この頃、
夏バテなどしてませんか?

夏バテ防止には、甘酒です。
飲む点滴と言われるだけに、栄養たっぷり。
茶蔵では、甘酒シャーベットや
甘酒スムージーなどご用意してます。

おかえりには、お隣りの糀屋本店にて
甘酒を購入していかれるのもおすすめです!

早いもので、今週末はお盆。
お盆期間、営業日の変更があります。

13日(土)営業

14日(日)営業(通常定休ですが、オープンします)

15日(月)休み

16日(火)休み

 

皆様のご来店をお待ちしてます!

2016-07-26 | chakra blog, event, food, season

なずな野菜のラインナップ

makuwa「まくわ」

今年の初もの「まくわ」が届きました。

メロンは苦手だけど、マクワは好きって人
いますよねー。(実は私もその一人^_^;)

なずなのマクワは、年に何回届くかな、、
めちゃ貴重なのです。

そして7月27日(木)
チョークアーティスト「えふみ」さんによる、
『スイカカクニック』開催します。

簡単に言うと、、スイカを描いて、、
描いたスイカを食べながら、、
ミントとジンのシュワシュワカクテル
『モヒート』でも飲みながら

アダルト茶蔵の宵を楽しもう〜 ^_^
というただただ楽しいイベントを計画してます。
27日、もう明日ですが、、
どうしても参加したい〜って方は、ご連絡ください。

【日時】2016.7.27(水) 18:30-20:30

【場所】slow cafe 茶蔵 大分県佐伯市船頭町14-28

【内容】ミニボードにスイカの絵を描くワークショップの後
    みんなでおいしいスイカを食べます!

     夕涼みに〜外で行います(雨天時は室内)

    ※エプロン持参、または汚れても良い気楽な服装
     汚れても良いボロ布(描く際の手拭き用)
     虫除け対策各自

【参加費】1,500 yen
     スイカの時価により、参加費に
     わずかばかり変更があるかもしれません
     ご理解とご了承の程、お願いいたします
     
     ☆+(プラス)500enにてお飲み物もご用意しています!
      お楽しみは
      スイカに合う!爽やかなモヒート!
      
         
 ※二日前までのご予約制 ←あれ、、でもまぁ、いいよね ^_^;

【ご予約先】chalkart CHOCOTTO 
   ehumi@chalkart-chocotto.com
   090-7153-9784(カワイ)

suika

スイカも冷蔵庫にて、幅をきかせて待ってます〜!

なずなから届いたお野菜たちのラインナップ

カボチャ、ジャガイモ、キュウリ、ナス、マクワ、スイカ
ピーマン、トマト、オクラ、ししとう、青じそ、ニラ

そして、今年もラタトゥイユの季節。
明日ご予約の玄米定食に今年初登場です!

ratatuiyu

皆様のお越しを、心よりお待ちしております ^_^

2016-07-20 | food, season

茶蔵の夏カレーは、、、

13775807_1102416843146826_1536110232125958014_n

「夏野菜たっぷりの玄米カレー」1,000円
本日よりご提供してます!!

玉ねぎ、かぼちゃ、ジャガイモ、ニンジン。
そして、炒めた茄子とニンジンとピーマン。

付け合せは、自家製ラッキョウ。
デザートに、自家製豆乳ヨーグルトと西瓜。

玄米ごはんは、とうもろこしを入れて炊いてます。

ちょっと盛りだくさんかも、、^_^;
とかなんとか思いつつ、、
夏カレー初日、張り切りましたーー!

カレーと玄米。
相性はかなり良いです!!

暑い夏こそ、ぜひ〜。

2016-07-19 | chakra blog, food, season

梅雨明け!玄米夏カレー解禁です。

7月18日(月)
今年の最強に湿度の高かった梅雨が明けたそうで!
それだけでウキウキしてしまいます^_^

そしてそして、
なずなの夏野菜も充実してきてます。

カボチャ、オクラ、ピーマン、トマト、
きゅうりに、ししとう。
そして茄子までも!

S__13901833

お野菜は「無農薬・無化学肥料」臼杵市野津の「なずな」より届きます

 

先週からは、
忘れちゃならない西瓜が登場しております。

なずな西瓜は自根西瓜。
貴重な西瓜ですので、
皮まで全部いただきます。

S__13901837

自家製豆乳ヨーブグルトと西瓜。これがマッチするんです

13782204_1101865223201988_2834442468261703018_n

中央にあるのは西瓜の皮のきんぴら。左前は白皮の塩糀浅漬け

お茄子が登場しましたので、
『玄米夏カレー』作りました。

13781854_1101865169868660_6661650088176778513_n

ラタトゥイユにしてもいいな〜と思いつつ、、カレー具材の煮込み中

13659128_1101865159868661_482851996970684672_n

カレーには「白ごはん」って方に、「玄米カレー」オススメします

玉ねぎ、カボチャ、ジャガイモ、ニンジン、
トマト、とうもろこし。
そして、茄子、ピーマンを後のせします〜。

明日から登場しますので、
カレーのお好きな方はぜひ〜。

20160712-1

お庭の水甕にホテイアオイの花が咲きました!

2016-06-09 | chakra blog, colum, mind

茶蔵流、糀を使った料理教室。

2016年5月30日。

ご縁あって、北九州市の肌ちえサロンにて
糀を使った料理教室を開催させていただきました。

肌ちえサロン主宰の、山本由佳さんとは
糀屋本店さんを訪ねてこられた際に、
宝来家旅館へ宿泊いただき、
茶蔵にて食事をしていただいたことをきっかけに
何度かお会いしてお話しするごとに、
共通する思いを深め合っての
料理教室という流れに至りました。

「誰かに何かを教える」
ということに自信などなく、
これまで料理教室のお話しは
どれもお断りしていたので、
由佳さんと出会わなければ、
挑戦することもなかったかもしれません。

どうしてそこまで動かされたのか??

由佳さんの行動するパワーと
世の中を幸せに導きたいという思い。

その思いは茶蔵をはじめる時の思いに
限りなく近いのだと、、、思いました。

 

『世の中が幸せになるには?』

 

身体が喜ぶ食事をすること。

心が嬉しくなることを選択すること。

自然とひとつになって生きること。

 

そのために必要なことのように思えたので、
ともかくお引き受けすることにしました。

 

13335741_1078020925586418_6560687095629115779_n

肌ちえサロンは、
山水輝製薬の会社内にありますが、
隅々まで掃除も行き届いていて、
本当に心地よい空間でした。

由佳さんの心がけ、
思いのまっすぐさに
自分を省みることができました^_^;

本当に、、
素敵な経験をありがとうございます!


13344772_1078020922253085_2692128669649362034_n

▲整理整頓が行き届いた素敵なサロン



13346438_1078020918919752_2626076396259229654_n 13335671_1078020912253086_6505908481033094291_n

▲糀を使った料理たち

黒米と小豆入り玄米ご飯
キャベツの塩糀漬け
小松菜と人参の塩糀炒め
りんごとバナナの甘酒スムージー

そして、塩糀づくりを行いました。

ご参加いただいた皆さん、
ありがとうございました^_^

塩糀は無事にできたのかな。。。
またお会いできる日を楽しみにしてます!

 

日本肌育学会
http://hadachie.com/

山水輝製薬
http://www.yamamizuki.jp/

2016-05-20 | chakra blog, event

さいきで PechaKucyaNight 開催!

『PechaKucha Night』

今回、初めて聞きました。

開催の3日前だったか、、
こういうのやりたいんですが、
茶蔵を利用させてもらえませんか? と。

http://www.pechakucha.org/faq
プレゼンターと聴衆を結ぶのは、20枚の写真。
プレゼンターは自分で持ってきた各写真を
1枚20秒で説明していきます。
最近の出来事、行ったところ、仕事や、実家の周り、
趣味、などなど。それらの話が一つのストーリーとなる。

Facebookでイベント告知した際の記事はこちら
https://www.facebook.com/events/949195395201122/

今回のスピーカーリスト
曽根田 敏治
染矢 弘子
米澤 ケイト
大津 勇人
米澤 海(Kai Yonezawa)

13239009_1067665086622002_5671839729930336897_n

13226760_1067665096622001_8657300036792552283_n

13239466_1067665093288668_6098121126868696312_n

 

ぺちゃくちゃナイトは、日本人発信の
ワールドワイドな活動なんだそうで、
20枚の写真を映し出しながら、
プレゼンターが1枚につき20秒
ひととなり、紹介したいことなど
テーマは自由にトークするというものでした。

なんだか分からないなりに、
20枚の写真を選ぶのも
その写真を見ながらトークするのも楽しいな〜と
気軽な気持ちで、イベント開催、
プレゼンターを引き受けました。

しかし、、20秒ってほんとうに短くて、
伝えたいことを話してるうちに
次の写真に^_^;

最後は、今回の私の中のテーマ
chakra に対する、自分なりの感覚を
話したかったのです。

宇宙はすべてが繋がって、
あらゆること、ものは
バランスをとりながら
循環している。
だから、自然と共生しながら
日々を過ごしたい〜
ってことを、、

まったく、、
文章だと考えながらかけるけど、
お話しとなると、いかに無駄なことを
だらだらと話しているのか、自覚します。

今回、写真を選ぶにあたり、
どんなテーマにしようか考えつつ、
自分の好きなもの、やりたかったことなどなど、
過去の自分も省みて気づいたことがありました。

うーん、、、
20代までの自分は、
ほんとうに内に向かってたんだなと。

30代になって、
たくさんの出会いをいただいて、
外に向かう自分が生まれたんだと。

出会いの大切さを感じます。

たくさんたくさんの出会いの中でも、

なずなの赤峰さんにであったことで、
いまの価値観を持つ、わたしがあるわけで。

てんつくマンとであったことで、
世界は広く、
挑戦することの大切さを教えてもらい。

アルピニストの戸高雅史さんと、
夏木小屋の柳井百人さんにであったことで、
自然とともに過ごすことの素晴らしさを知りました。

出会いにはすべて意味がある。
ちゃんとすべてがわたしの中でつながってる。

今回のプレゼン写真20枚
ここに残しておこうと思います!

ほかのプレゼンターの方のそれぞれのお話しも
三者三様で、興味深いものばかりでした。

今回はサンフランシスコ在住の、
かいくんの佐伯帰省のタイミングでの開催でしたが、
今後も、市外の方と、佐伯市民をつなぐ
そんなぺちゃくちゃナイトが良いね〜と
参加してくれた15名のみなさんで盛り上がりました。

次回、第2回目はいつになるかわかりませんが、
主催の曽根田くんがピンときたら開催されると思います。

自分の世界を広げてくれる
ぺちゃくちゃナイト。
乞うご期待です!

1345678910111213-21415161718192021

※ 最後の一枚は、戸高雅史さん撮影の写真です。
まささん、勝手に使わせていただきました^_^;

 

2016-05-16 | chakra blog, mind

「人が集うキッチン」を夢見て

茶蔵のある佐伯市は、全国の街がそうであるように、
もれなく中心部が空洞化してます ^_^;

というのも、中心街の活性化についての論議と計画は
20年以上前から行われていたそうで、
その時代とともに、紆余曲折を経て、現状となったのでした。

かつて8階建てのデパートがあった大手前商店街は
2016年になったいま、空き地と駐車場に囲まれたエリアとなりました。

そんな今日ですが、この佐伯の中心地をどのように活用していくか、
この2年の間に市民会議が佐伯市によって行われ、ようやく骨子もまとまり
設計のコンペも開催され、大体の図面も見えてきたようです。

otemae-teian2241
otemae-teian2242
otemae-teian2243

 

これまでの動き、佐伯市HPより

大手前開発 基本計画

佐伯市中心市街地活性化基本計画(全編) 平成28年4月〔PDF

中心市街地活性化基本計画

***

中心市街地の最大の目的は、

「人の集う街」

計画の中に「まちの部屋」という考えがあって、
食育推進のためのキッチンが設けられるそうです。

佐伯市の進める「食のまちづくり」にとって欠かせないもの。
だけど、単純に、調理室だと
現状のものと変わらないものになってしまい、
誰もが利用でき、集える空間となりえるのかな?
と考えてしまいます。

現状案の
子育て支援室と隣り合っていること、
ガラス張りで中の活動が見えること、
などは、とても良いと思うのだけど、
もう少し、誰もが集いやすくできるには、

ただ料理を学びに来た人のためだけの空間ではない、
より開かれた空間にすることが大事かと。

例えば、「図書室」と連携させて、
ブックカフェならぬ、ブックキッチンにして、
お母さんが料理をする横で、子どもが絵本を読んだり
料理の本をさっと広げられるスペース。

シアター機能もあって、映像を見ながらワークしたり、
映画を見て、インスパイアされて調理をしたり、、

さらには、広場で、地産地消のマルシェが開催されて、
佐伯の豊かな海の幸、山の幸が並んだ食材を購入した観光客が、
その場で調理して食事を楽しめるスペース。
そんな賑わいを創出できる空間にするためには
どんなキッチンが理想的ななのかな〜?と想像してしまいます。


「キッチンはこういうもの」という既成概念にしばられることなく、
人と人との化学反応の生まれる場所をつくりだすという考え方。

おもしろい記事を見つけたので、こちらにリンク
そして、出来うることなら、まちなかに田畑があったら素敵です。

広場の一角は、
小学生が地元の農家さんに教わりながら育てる作物畑。
または、市民農園でも楽しそう〜。
できることなら、無農薬・無化学肥料で!!

地域の農家さんが来て、農業指導。
近所のこどもたちが来て、作物作り。

その土台があれば、
地域住民が集い、
観光客も集う。

そんな気がするんだけどな〜。

夢は、どんどんと膨らむのでした!!

2016-05-05 | colum, event

あつめ4と、四畳半と。

今回は、熊本・大分地震においての活動報告と、
震災チャリティーライブ「キヨシローナイト」(夜じゃないけど^_^;)
ライブレポ(?)です。

茶蔵も参加、協力させていただいた、
震災支援ユニット「あつめ4(よん)」

メンバーは、4名。
熊本に友人も多く、何かできることはないかな?と思っていた私の元に、東北の震災ボランティアにも行った、友人のOくんより連絡があり、「熊本まで、物資あつめて持って行く?」というので、「行く」と返事をしたのが4月17日(日)朝8時過ぎのことでした。そこに、佐伯市役所のGちゃんも駆けつけてくれて、3人で今からできることを話し合い、11時〜14時までに集められる物資を募って、それを車に乗せて水俣まで行くことになりました。(水俣Hub-Power 詳細はこちら

1日あつめて、運んだ後も、「もうあつめないんですか?」との問い合わせをいただき、翌日も定休日だったこともあり、茶蔵の駐車場にて、2日目の物資を募集。

物資を持ってきてくれたSっちが、只今ニート真っ最中とのことで、3日目以降、収集場所をチクタクテンポに移動して、窓口に!強力な助っ人となってくれました。

この4人で、ともかくひと月は動こう!と決意して、名付けたユニットが「あつめ4(よん)」です。(あつめ4詳細はこちら

しかし、そんなやる気のとこへ届いたのは「物資受入れ終了」の情報でした。

もちろん、物資が足りてきたことは良い話な訳で、、異論はありません。
でも、まだできることがあるはずよねーって、由布市へ物資を持ち込んだ際に、現状やボランティアについて聞いてみたりしましたが、ボランティアは足りているとのこと。ひとまず「あつめ4」の活動は休止となったのでした。

それでも余震は続き、熊本では避難生活を送る人の姿は、連日ニュースに映し出されています。そこへ、「四畳半」のメンバーから、茶蔵で震災チャリティーライブをやらせてもらえないかと言われ、即答でOK。しかも、忌野清志郎追悼ライブとは!嬉しい限りのお話し。(四畳半 詳細はこちら

そんな訳で、茶蔵での初の音楽イベントはサクッと決まり、開催されたのでした。

〜あつめ4 Facebookより〜(抜粋)

まだ、私達にできることはあります。

できることの一つとして、佐伯の音楽家である四畳半さんは復興支援のチャリティーイベントを主催することを選びました。想い、できること、ニーズ、これしかない。
当日のライブ売上(投げ銭形式)を全て熊本・大分地震の被災地へ義援金として送られます。
私達のできること、「思いやりを持って楽しむ」というGWの選択肢はいかがでしょうか?

佐伯キヨシローナイト
https://www.facebook.com/events/513378848869573/

***(以上抜粋終わり)


生まれてこのかた、
こんなのんびりしたG.Wの別府、湯布院はみたことがない。
そんな非日常的な日常。

そんな中、キヨシローナイト(夜じゃないけど)は開催されました。
急遽開催の呼びかけに、大分県内の熱い思いをもったミュージシャンが声をあげてくれたそうです。どのバンドも、初めてお会いした方ばかりだったけど、心優しいミュージシャンたちでした。そして、本当に素敵なライブでした!!

四畳半と、あつめ4メンバー。
参加してくれた方々に、心から感謝です。

清志郎は永遠だね〜^_^

まだ今日も、朝から熊本は震度4。
佐伯も2度、揺れました。

1日も早く、余震が無くなり、
被災された方が、平穏な日常に戻れることを祈るばかりです。

13100917_1060304114042723_8364721806471938083_n13087805_1058273000894544_2396242267193756771_n13164379_1058305077558003_2088319820281851333_n-113139045_1058305127557998_347904192098888865_n13087700_1058305120891332_6145655835088496982_n13091964_1005424486159475_3336460024330623339_n13087464_1058818280840016_332763563545187935_n13087789_1058272994227878_4117289473543242452_n

1 2 3 4 5 6